マスタードシード
Mustard Seed

基本理念

基本理念

Mustard Seedでは「7つの習慣」をベースとした生徒たちに自らコミットしたくなるようなアシストをするプログラムを行っています。
そのために生徒自身がどんなパラダイムを持っているのか、潜在意識ではどんなことを考えているのかを確認しながら、良好な人間関係の作り方や人の援助のしかたを学んでいきます。
そしてどんな自分であっても価値があるし、相手がどんな人であっても認められるというマインドを育みます。

モチベーター紹介

モチベーター紹介

森下 康基

私は学生の時にフリースクールのスタッフとして働いていました。

大阪市から委託を受けて運営していたため中学卒業と同時に生徒がそのフリースクールを利用することが許されていなかったため
高校でのフォローなどができず、再び不登校になってしまう生徒が多かったため、システムに疑問を抱いていました。

その後、不動産会社の経営をしながら不登校、発達障害専門の家庭教師を7年間勤めました。

そして今年、今までにない
目前の進学や受験はあまり気にせず
生徒が社会に出て自分らしく生きられる
あるいは、自らの長所、才能を活かして
しっかりと収入を得られるよう
人生をコンサルタントできるフリースクール
を開業しました。

森下 康基